「Adobe aftereffects」のGPU設定を「NVIDIA GeForce GT 750M」対応にする作業に時間を取られすぎました…。

By YDO, 2015年1月15日


みなさん、こんにちは♪

最近、動画広告を制作しはじめたということでAdobe社「aftereffects」というソフトを頻繁に使用しているのですがどうもPCスペックの割に動作が鈍い感じがしたのでいろいろ調べてみました。

こんな作業は時間ばかりが取られてしまうのであまり好きではないのですが、これも仕事の効率化のためにとせっせと調べてみるとやっぱり原因っていうのは見つかるものですね(^-^;グラフィック作業のエンジンともいえる部分の設定が対応していませんでした(というよりはPhotoshopが未対応だったというのが正確な情報です)。覚え書きのためにも設定の仕方を書いておきます。

aeプレビュー

まず、aftereffectsを立ち上げて編集より、環境設定→プレビューと進みます。

 

 

 

 

 

 

aeプレビュー2環境設定のウィンドウが開きますのでそこからGPU情報をクリックします。

 

 

 

aeプレビュー3「レイトレース」を選択する場所がるのでそこでCPUとGPUのどちらかを選択すればグラフィックボードの設定は終了します。

 

 

 

 

 

と、GPUの設定自体は簡単なのですが

今回設定に時間がかかった原因はこのレイトレースの選択の部分にGPUの選択表示がなかった(笑)ことなんです。。。

ドロップダウンを開けてみるとたしかにGPUの表示はあるのものの、薄字で選択できない。。。

こんな感じで→GPU

これはまずいということで、Adobeのサポートにアクセスしてみるもチャットのみの対応ということでパチパチキーボードを叩きながら質問をしてみました。今はどこの企業も電話対応は控えてチャットやメールサポートのみになってますからね、確かに企業側の費用対効果を考えるとチャットやメールの方が断然コストダウンですからね仕方ないです。

混みあってはいたものの、質問をしてから10分程でチャット対応が開始されました。内容は割愛させていただきますが、結局の所PhotoshopCCではNVIDIA GeForce GT 750Mのグラフィックボードが非対応なのでプログラムファイルに自力で書き込んで対応させるという答えになりました。実際はアドビに質問する前にいろいろ調べてその結論に至っていたのですが、不具合などがでると嫌なのでしっかりAdobeにも質問した訳ですが。

 

さて、ここからはあまり触りたくないプログラムファイルだわとばかりですが

せっかくグラフィックスペックのPCを使ってるのに肝心のグラフィックボードが対応できてないんじゃ意味がないということで気を引き締めてファイルの書き換えに向かいます(笑)だいたいのグラフィックボードは対応してるんですけどこんな作業は稀だと思います(^-^;

先に作業の要点を説明しておきますと、

PhotoshopCCのプログラムファイルの中にあるraytracer_supported_cards.txtというファイルにNVIDIA GeForce GT 750Mの型番を書き加える」という作業になります。

手順は、

OS→program Files→adobe→adobe aftereffects CC2014→Support Files→raytracer_supported_cards.txt(下の方にあります)

といった順に進んでいきます。

最終的にraytracer_supported_cards.txtのファイルを開いてみると、確かにNVIDIA GeForce GT 750Mの型番は入っていませんでした。同じタイプの650Mはあったのでその下に書き込み完了。

aeプレビュー4

 

 

 

 

 

で、保存してaftereffectsの設定を確認しようと思ったのですが保存ができない。。。

なんだ?と思いここでまた原因を調べることに。

読んでいてもおわかりかと思いますが、私はあまりプログラムを触るのは好きじゃないので(笑)、この調べてる間は生きた心地がしてません(^-^;

いろいろ試した結果、ファイルのセキュリティで書き込み許可を与えていなかったため保存できなくなっていました。これはファイルの右クリックからプロパティ→セキュリティでアクセス許可を変更して解決できました。

その日の仕事を終えてからの作業だったので、ヘトヘトになりながらなんとか完了しましたが機材が新しくなるにつれてこういった細かな作業も増えてくる現実ですね(笑)

なにわともあれ、aftereffectsもサクサク動くようになりスッキリ気分で制作作業させていただきます!

 

今回のような作業は完全にこちらサイドの作業になり、お待ちいただいているクライアント様にも大変ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。こんな作業も夜な夜なしなければいけないこのお仕事、どうかご理解下さいますように…(;_:)

 

この記事を書いた人

YDO
YDOグラフィックデザイナー
2013年山﨑デザイン事務所を開業。仕事場に入る時はだいたい自家製珈琲とミネラルウォーターを持参します。Adobe Photoshop、Illustrator、AfterEffectsなどのグラフィックソフトを中心に商用デザインを制作しています。最近はイラスト制作の時間が増えています。
【趣味】アウトドア、DIY、園芸、掃除、三児の父親

スポンサーリンク

スポンサーリンク

follow us in feedly