フリーランスの仕事ぶりがあまりにもフリーすぎるので、タイマー管理することに♪

By YDO, 2016年3月23日


タイトルの通りでございますm(__)m

フリーランスはいつでもどこでも仕事ができてしまい、ずっと仕事してしまう生き物の人が多いんじゃないかと思います。

正直な所、不真面目でフリーランスになった人ってあんまりいないんじゃないですか?

だいたい仕事嫌いな人はフリーランスなんかしないとも思いますが(・。・;

そんな私ですが、最近はやりたいことが多すぎて仕事時間の管理がなかなかうまくいきません。

働けるだけ働けばいいというものでもないと気付くアラフォー世代なので

ここはひとつ、仕事の効率化を図るためにもと”タイマー”を使って仕事管理をはじめました♪

普段、一時間ごとにアラームを鳴らしてはいるものの全然守らないので今回はタイマーです。

しかも思いきって時間割も変えてみました!

 

朝準備 7:00
8:00 仕事
10:00 休憩
11:00 仕事
13:00 休憩
14:00 仕事
16:00 休憩
17:00 家族サービス
21:00 仕事
23:00 休憩
24:00 就寝

 

と、まぁこんな感じの時間割りを試して見てます。

サラリーマン時代の午後のような働き方はフリーランスではできませんからね、要点をしぼって集中できる時間をまとめていくように気をつけています。

この3年間で気付き始めたことなんですが、2時間集中したら結構ヘトヘトになりますからその後しっかり1時間休んだ方が結果として一日を効率よく使える気がしています。

今のところ、2時間と1時間のタイマー設定を繰り返していますが結構しっくりきてますよ♪

ほんと合宿みたいな生活になってきていますが、制作が重なる時は工夫してクリアしていくのもフリーランスの仕事術だったりしますからね、気合入れてがんばりたいと思います!

 

 

この記事を書いた人

YDO
YDOグラフィックデザイナー
2013年山﨑デザイン事務所を開業。仕事場に入る時はだいたい自家製珈琲とミネラルウォーターを持参します。Adobe Photoshop、Illustrator、AfterEffectsなどのグラフィックソフトを中心に商用デザインを制作しています。最近はイラスト制作の時間が増えています。
【趣味】アウトドア、DIY、園芸、掃除、三児の父親

スポンサーリンク

スポンサーリンク

follow us in feedly