デザイン事務所だけどこれからの日本のことも考えて社会的な記事も書いていこうと思いまして、、、

By YDO, 2016年5月14日


デザイン事務所とはいうものの、
たまには社会派的な記事も必要かと思いまして、、、

data3

こちらのキャプチャーは統計局ホームページから引用させていただいてますが、我が「滋賀県」は子どもの割合全国第二位だったんですね(^^;たしかにうちの近所はどんどん家建つし子ども園もマンモス幼稚園(在籍数400〜500人)ですからわからないでもないですね。

data2

date1

前々から私も”少子化”については気にしているんですが、こういうグラフを見るとよくわかりますよね。未来に希望が持てる国のイメージをもっとどんどんアピールする必要があるのかもしれません。中身が伴わないとどれだけアピールしてもダメですけど、日本は技術と心持ちはしっかりしてますからね。世界を渡り歩く日本人として頑張っていきたいところです。

data4

今回のツイートの記事は、子供の割合が多いからしっかりとした教員を配置していこうって内容だった訳ですが、ほんと小学校や中学校の先生次第で随分人生左右されますからね、、、人としてしっかりとした人生を送れるような教育をお願いしたいと思います。

私もデザインの現場からではありますが、子供の成長にいい影響になるような作品を産み出していきたいと思います(^^)

 

この記事を書いた人

YDO
YDOグラフィックデザイナー

2013年山﨑デザイン事務所を開業。仕事場に入る時はだいたい自家製珈琲とミネラルウォーターを持参します。Adobe Photoshop、Illustrator、AfterEffectsなどのグラフィックソフトを中心に商用デザインを制作しています。最近はイラスト制作の時間が増えています。

【趣味】アウトドア、DIY、園芸、掃除、三児の父親


スポンサーリンク

スポンサーリンク

follow us in feedly